井真成の墓誌の公開

墓誌は2005年5月に愛知万博の中国館で一般公開されました。その後、東京と奈良の国立博物館で公開され、井真成の出生地(の可能性が高い)大阪府藤井寺市に里帰りし、公開されました。
墓誌里帰り時には、藤井寺市内に「おかえりなさい」と書かれた看板が多く立てられました。
井真成のおかえり看板

現在、墓誌の現物は中国・西安の西北大学で保管されています。
井真成の出生地(の可能性が高い)大阪府藤井寺市のアイセルシュラホールには各種説明パネルと一緒にレプリカが常時展示されています。
井真成のレプリカ展示パネル

井真成のレプリカ展示

↑ページトップ